自由選抜入試(経済学部)・思考力入試経済学部

経済学部では、2016年11月から、自由選抜入試「思考力入試」をはじめました。
この思考力入試は、一般入試では測りづらかったものごとに対する「分析力」や「解決力」を総合的に判断する入試です。
書類選考ののち、筆記試験と面接を実施します。

この入試で求める人材像は、以下のような意欲をもつひとです。

  • 経済学の知識を活かして、国際的視野を持ち、グローバルに活躍したい
  • 決められた正解のない課題に対して、自らの納得感を見いだす能力と姿勢を身につけたい
  • 社会に対して能動的に働きかけ、貢献したい
  • 経済学部生に必要な「政治・経済」の知識と統計学などの「数学的分析手法」を駆使して諸問題を分析・解明したい

詳しくは、大学Webサイトの入試情報、および経済学部のデジタルパンフレットの19~20ページを参照してください。
意欲あるみなさんの出願を心待ちにしています。

なお、出題形式や過去の入試問題の解答例に関するお問い合わせには、一切応じかねます。ご理解のほど、よろしくお願いします。
入試制度や日程などは、入学センター(03-3985-2660)にお問い合わせください。