2019/10/15 (TUE)

経済学部と梨花女子大学社会科学部が学術交流協定を締結

  • 経済学部

OBJECTIVE.

2019年9月6日、内野一樹経済学部長が梨花女子大学(韓国・ソウル市)を訪問し、社会科学部長のPark Jeongsu教授と面会して、両学部間で学術交流協定を締結しました。

また今回の訪問には経済学部から専任教員数名が同行し、同大学で開催された国際シンポジウムに参加して、研究発表を行いました。

梨花女子大学は、1886年に設立された韓国初の近代的女性教育機関「梨花学堂」を前身として、1946年に認可を受けた私立大学です。今日では韓国内はもとより、アジア地域で最高水準の女子高等教育機関として、同大学は高い評価を受けています。今回の協定締結により、今後更なる研究交流が促進されることが期待されます。

Park学部長、内野学部長が協定書に調印

記念品の贈呈

両大学の教員で記念撮影

梨花女子大学で開催された国際シンポジウムでの 記念撮影

梨花女子大学キャンパス内での記念撮影

ニュース一覧から探す