2020/08/31 (MON)

2020年度秋学期の授業について(経済学部からのお知らせ)

OBJECTIVE.

本通知は、7月22日(水)に立教大学教務事務センターから配信された「2020年度秋学期の授業形態について」に関連して、経済学部から補足説明するものです。

立教大学経済学部のみなさん

立教大学経済学部長
内野 一樹

本通知は、7月22日(水)に立教大学教務事務センターから配信された「2020年度秋学期の授業形態について」に関連して、経済学部から補足説明するものです。
経済学部では、全学の授業方針、これまで寄せられた学生・保護者のみなさまのご要望にそって、秋学期もオンライン授業を基本とします。
対面授業を可とする科目は、三密を避けられる、一部の演習系の科目になります。リンク先に掲載されている「対面授業」と指定されている科目です。

実家・帰省先からオンラインで受講されるみなさん、上京することがむずかしいみなさんは、秋学期から履修したい科目が「対面授業」と指定されていたとしても、どうか心配しないで下さい。

対面授業を実施する場合には、履修者全員の合意を得るように致します。履修者全員の合意が得られない場合には、無理に対面授業を実施することはありません。対面授業を行なわずオンライン授業を継続するか、あるいは対面授業に参加できない履修者にはオンラインで授業に参加できるように対応を致します。

なお、対面授業を可とした科目でも、今後の新型コロナウイルス感染症の状況によっては、全てオンライン授業とせざるをえない可能性もありますので、あらかじめご了承下さい。

みなさんの安全を第一に考えての措置ですので、どうかご理解・ご協力下さいますようお願い致します。

以上

対面授業について

ニュース一覧から探す